XAMPPにSymfony2 or 3を導入する方法

Windows7の環境にXAMPPをインストールし、Symfonyを導入したときのメモです。

1、XAMPPをインストールします。
→私の環境は「v3.2.2」です。
※XAMPPのインストール情報は沢山あると思うので、ググって探してみてください。

 

2、symfony用のプロジェクトフォルダをXAMPPに作成します。
→私は「symfony-test」というフォルダを作成しました。
C:\xampp\htdocs\symfony-test

 

3、XAMPPのコントロールパネルを開き、「C:\xampp\htdocs\symfony-test」に移動する。

→コマンド:cd C:\xampp\htdocs\symfony-test

xampp
←XAMPPのコントロールパネルはここから開きます。

 

 

 

 

 

4、symfonyの公式ダウンロードページを開きます。

sy

5、XAMPPのコントロールパネルに戻り、Symfonyをダウンロードする。
→コマンド:php -r “file_put_contents(‘symfony’, file_get_contents(‘https://symfony.com/installer’));”
→C:\xampp\htdocs\symfony-test に「symfony」というファイルが作成されたか確認します。

 

6、引き続き、XAMPPのコントロールパネルで、Symfony3.0をインストールする。
→コマンド:php symfony
※Symfony2.8をインストールしたい場合は、「php symfony 2.8」としてください。

 

7、引き続き、XAMPPのコントロールパネルで、Symfonyプロジェクトを作成する。
→コマンド:php symfony new test
※「test」のところは任意の名前です。

 

8、最後にSymfonyプロジェクトができたか確認してみます。
→http://localhost/symfony-test/test/web/

br

 

 

 

 

 

 

こんな画面が表示されればOKかと思います。

Symfony2系でも同じです。

 

その他

Posted by kinglio


PAGE TOP